FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『大学・大学院に行ったメリット・デメリット』
メリット
・モラトリアム期間として楽しく充実した時間が過ごせた
・東大卒の肩書き(ステータス的な意味で)
・人脈
・Microsoft Officeが使いこなせるようになった
・建築学の知識
・ドイツ語、中国語、朝鮮語等の入門的な知識
・地震学、地震工学の知識
・簡単な工学的数学の知識
・簡単なプログラミングの知識

デメリット
・おそらくは生涯年収減(院進学によって)
・東大卒の肩書き(アイロニカルな意味で)
 慶応卒が分相応だったかなという思いが少しある


結論から言えば、行ってよかったということで。

別に就活サイトの真似事をするわけではないけど、残念ながら学んだことの大半は社会では使わない。建築専攻からゼネコンに入社した自分ですら往々にしてそう思う。
そして結局、卒業して5年もすれば、せっかく勉強したことも忘れて白紙の状態に近くなる。

ゆえに、建築学専攻だったからといって進路を建築系に固めて就活する必要はなかった。
大学で学んだことを無駄にしたくないという考えは捨ててもよかった。
この点では非常に後悔している。


ただ、神戸に3年間も住めたのと、最終的な居住地が東京都市圏から外れたことだけは
今の仕事に感謝したい点だったりする。
田舎暮らしのほうが性にあってるわ…と書くと神戸の人に怒られるかな。
ただ、つくばは間違いなく田舎。はっきりわかんだね。

スポンサーサイト
【2018/09/13 02:14】 未分類 |
| ホーム |

template designed by tylove*てきとぉ~*
GIF:instance&:トラベルミン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。